講師の紹介

栗橋 登志

認定番号:1423103259

上 級

​授業可能エリア

授業可能時間帯

全国

土・日・祝を含め全て可能(重複がある場合は先約優先)

授業を通して伝えたいこと​。こんな授業がしたい

  • A 実生活を通して誰にでもわかりやすい言葉で「がん」という病をお伝えしたい。

  • B 告知されて驚くのではなく知識の貯金のつもりで聞いて欲しい。

  • C ピンチを救ってくれたのは小学校からの友人、縁を大切に。

​居住地

神奈川県川崎市宮前区

​年齢

60歳代

出身中学校・高等学校

川崎市立向ヶ丘中学校、神奈川県立新城高等学校

がん経験

乳がん12年目

治療履歴

住民検診発見。手術・抗がん剤・放射線治療・ホルモン治療。

診断・治療時の家族構成

(診断~治療時)夫・長男(大2)・長女(中3)・実父・実母と同居

職業/ボランティア活動(経験含む)

  • 元警察官

  • 元民間企業(人事担当)

  • 乳がん啓発患者会活動の企画運営

齊藤 千春

認定番号:1817104194

中 級

​授業可能エリア

授業可能時間帯

全国

土日祝、平日も仕事を調整すれば可

授業を通して伝えたいこと​。こんな授業がしたい

がんになっても、再発しても、また笑顔になれた私。

病気を正しく知ることは、自分にも周りの人にもプラスになります。
生徒の皆さんに、わかりやすい言葉で語りかけていきたいと思います。

命の大切さ、生きることの素晴らしさをお話しします。

​居住地

千葉県流山市

年齢

50歳代

出身中学校・高等学校

区立中学校、都立高校

がん経験

乳がん

治療履歴

5年前に初発(手術、ホルモン療法)

4年目に再発(手術、抗がん剤治療、ホルモン療法)

診断・治療時の家族構成

(診断時)夫、息子(予備校生)、娘(高1)

職業/ボランティア活動(経験含む)

  • 区役所職員(保育園勤務を経て障害者福祉を担当)

鈴木 昌美

認定番号:1817115031

初 級

​授業可能エリア

授業可能時間帯

関東(1都6県)※もし可能なら全国でも活動したいです。

土曜日、事前に曜日が分かっていれば平日でも可能

授業を通して伝えたいこと​。こんな授業がしたい

授業が終わった時には、がんが特別なものではなく身近なものであるということ。そして、病気になったら病気を治して欲しいと思う気持ちと共に、不安な気持ちも大きくなります。そんな時に本当に救われるのは、家族や友達の存在です。だからこそ、今出逢っている友達だけではなく、これから出逢う人達との出逢いも大切にして欲しいと思います。授業を通して家族や友達、自分の周りにいる大切な人が困難に直面している時に、大切な人に寄り添うことができ、相手の痛みの分かる人になって欲しいという思いを込めて、がんを経験したからこそ伝えられる授業がしたいと思います。子どもたちにとって、当事者と関わる事ができ、そしてがん教育を通して、それぞれが考えることができるきっかけになればと思います。

​居住地

神奈川県横浜市 

年齢

30歳代

出身中学校・高等学校

横浜市立 日野南中学校、神奈川県立 港南台高等学校

がん経験

乳がん

治療履歴

ルミナールA 手術、放射線治療、ホルモン治療(継続中)

診断・治療時の家族構成

(診断時)夫 (治療時)離婚し独身

職業/ボランティア活動(経験含む)

  • 児童養護施設(児童指導員)

  • 大学病院医療相談員

  • 里親支援相談員

野村 富美江

認定番号:1615105079

中 級

​授業可能エリア

授業可能時間帯

全国

土日祝を含む全曜日可能

授業を通して伝えたいこと​。こんな授業がしたい

がんに対する正しい知識と共に、がんが身近な病気である事をわかりやすく伝えます。また患者に寄り添う心を育成したいです。

​居住地

神奈川県

年齢

40歳代

出身中学校・高等学校

大阪市立市岡中学校、大阪府立港高等学校

がん経験

乳がん

治療履歴

検診発見・抗がん剤治療・摘出手術・ホルモン治療中

診断・治療時の家族構成

職業/ボランティア活動(経験含む)

  • 現役フリーアナウンサー/ラジオパーソナリティ

藤原 緑

認定番号:1423103055

上 級

​授業可能エリア

授業可能時間帯

全国

いつでも

授業を通して伝えたいこと​。こんな授業がしたい

がんになっても、終わりではありません。乳がんになった母親と、母親ががんになった子ども達の毎日をお伝えします。生徒さんが「自分ごと」としていのちを考えるきっかけになり、もしもの時に支え合う事の大切さを思い出してほしい。生きる力を身に付けてほしいと思います。

【対話型】出来るだけ多くの意見を聞きたいと思いますが、ひとりひとりに向き合う事を大切にしています。

​居住地

神奈川県横浜市

年齢

50歳代

出身中学校・高等学校

川崎市立日吉中学校、日の出女子学園高等学校

がん経験

乳がん(トリプルネガティブ) 

治療履歴

自分でしこりを発見→抗がん剤治療→手術→放射線治療

診断・治療時の家族構成

夫・長男(中学3年生)、次男(小学校6年生)

職業/ボランティア活動(経験含む)

  • (過去の経歴) 役者・ラジオパーソナリティ

  • (現在)横浜市自助グループCompany de Company  代表

  • NPO法人Company de Company Pink Ribbon YOKOHAMA代表理事

授業実施レポート

​これまで実施してきた授業の様子をレポートでまとめました。

実施校アンケート

授業を実施した学校でのアンケート結果をご案内

授業のお申し込み

​がん教育授業のお申込みはこちらのフォームからお願いいたします。

  • Facebook

認定NPO法人乳房健康研究会運営事務局

〒104-0045 東京都中央区築地1-4-8 築地ホワイトビル1002
TEL:03-6278-8720(平日10時~17時)

FAX:03-3545-6545
e-mail:education@breastcare.jp 

©2019 JAPAN SOCIEY OF BREAST HEALTH